東京のおでかけイベント情報満載

  •  ログイン
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、イベントの中止・変更、店舗・施設の休業、営業時間の変更が発生している場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

旧古河庭園

キュウフルカワテイエン

上中里駅 / 西ヶ原駅 / 駒込駅
03-3910-0394

クリップ路線・徒歩ルート

クリップ周辺情報を見る

西洋庭園と日本庭園が調和

 武蔵野台地の斜面と低地という地形を活かし、北側の小高い丘には洋館を建て、斜面には洋風庭園、そして低地には日本庭園を配したのが特徴です。
 この庭園はもと明治の元勲・陸奥宗光の別邸でしたが、彼の次男が古河財閥の養子になった時、古河家の所有となりました。尚、この当時の建物は現存していません。
 現在の洋館と洋風庭園の設計者は、英国人ジョサイア コンドル博士(1852〜1920)です。博士は当園以外にも、旧岩崎邸庭園洋館、鹿鳴館、ニコライ堂などを設計し、我が国の建築界に多大な貢献をしました。
 日本庭園の作庭者は、京都の庭師植治こと小川治兵衛(1860〜1933)であり、彼は当園以外にも、山県有朋の京都別邸である無鄰庵、平安神宮神苑、円山公園、南禅寺界隈の財界人の別荘庭園などを作庭し、その後の造園界に多大な貢献をしました。
 戦後、国へ所有権が移りましたが、地元の要望などを取り入れて、東京都が国から無

 武蔵野台地の斜面と低地という地形を活かし、北側の小高い丘には洋館を建て、斜面には洋風庭園、そして低地には日本庭園を配したのが特徴です。
 この庭園はもと明治の元勲・陸奥宗光の別邸でしたが、彼の次男が古河財閥の養子になった時、古河家の所有となりました。尚、この当時の建物は現存していません。
 現在の洋館と洋風庭園の設計者は、英国人ジョサイア コンドル博士(1852〜1920)です。博士は当園以外にも、旧岩崎邸庭園洋館、鹿鳴館、ニコライ堂などを設計し、我が国の建築界に多大な貢献をしました。
 日本庭園の作庭者は、京都の庭師植治こと小川治兵衛(1860〜1933)であり、彼は当園以外にも、山県有朋の京都別邸である無鄰庵、平安神宮神苑、円山公園、南禅寺界隈の財界人の別荘庭園などを作庭し、その後の造園界に多大な貢献をしました。
 戦後、国へ所有権が移りましたが、地元の要望などを取り入れて、東京都が国から無償で借り受け、一般公開されました。
 数少ない大正初期の庭園の原型を留める貴重な存在で、昭和57年8月4日に東京都文化財に指定されました。

HTML枠テスト確認(黛) ※外部サイトに遷移します

基本情報

スポット名 旧古河庭園
住所

〒114-0024   東京都 北区 西ヶ原1-27-39

point地図を見る

最寄り駅

上中里駅 / 西ヶ原駅 / 駒込駅

map路線&徒歩ルート検索

TEL

03-3910-0394

(旧古河庭園サービスセンター)

休園日 年末・年始(12月29日〜翌年1月1日まで)
※イベント開催期間及びGWなどで休園日開園や時間延長が行われる場合もあります。
開園時間 午前9時〜午後5時(入園は午後4時30分まで)
オフィシャルサイト

東京都公園協会

備考 【特集】花の名所カレンダー
【特集】バラ園ガイド
【特集】お花見情報2010
【特集】つつじの祭り&名所
【特集】藤の祭り&名所
【特集】花の祭り&名所
【特集】秋のバラ園ガイド
【特集】彼岸花の名所
【特集】紅葉情報2009
【PR】東京メトロの一日乗車券はお得がいっぱい!「ちか旅」へ>>
【特集】年末年始イベントはこちら>>

このスポットの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからスポット・施設を探す

アミューズメント&レジャーのカテゴリから探す

アミューズメント&レジャーのスポット・施設をエリアから探す

その他のスポット・施設をエリアから探す

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる