東京のおでかけイベント情報満載

ライトハウス

2021年07月09日(金)~ 公開中

  • トップ

絶海の孤島で灯台守たちが見たものは?
監督

: ロバート・エガース

出演

: ウィレム・デフォー/ロバート・パティンソン

製作年

: 2019

製作国

: アメリカ

配給

: トランスフォーマー

上映時間

: 109分

解説・あらすじ

1890年代、ニューイングランドの孤島に二人の灯台守がやって来る。彼らにはこれから四週間に渡って、灯台と島の管理を行う仕事が任されていた。だが、年かさのベテラン、トーマス・ウェイクと未経験の若者イーフレイム・ウィンズローは、そりが合わずに初日から衝突を繰り返す。険悪な雰囲気の中、やってきた嵐のせいで二人は島に閉じ込められてしまう…。
謎めいた孤島にやって来た“2人の灯台守”たちが外界から遮断され、徐々に狂気と幻想に侵されていくー人間の極限状態を恐ろしくも美しい映像で描く。『ムーンライト』『ミッドサマー』のA24が制作。少しずつ狂気の世界に足を踏み入れていく2人の灯台守を演じるのは“新バットマン”にも決定したロバート・パティンソンと、世界の名優ウィレム・デフォー。監督を務めるのは、長編デビュー作『ウィッチ』がサンダンス映画祭で圧倒的高評価を受け、一躍スター監督へと躍進したハリウッド屈指の才能、ロバート・エガース。(作品資料より)

TOHOシネマズ シャンテほか全国にて

ライトハウス公式HP>>

この映画の特派員情報

特派員情報募集中!

あなたのイチオシ情報をお待ちしております!

この映画に特派員情報を

お探しの情報はみつかりましたか?

自分で指定して探す